Long Blade Fin

とうとう来たぁ?
先日注文していたLong Blade Finが届きました。
買ったFinはスペインPicasso社の「Black Team Fins」。フリーダイビング用のフィンが欲しくてインターネットでいろいろ調べたら、C4 FALCONが一番評判よさげであったが、「高い金出してカーボンフィンなんていらんな」ということで、お手ごろなプラフィンを探していた。CRESSIやOMER・IMERSIONといろいろ検討したがどれもしっくり来ない。

というのもやっぱりヨーロッパ人向けに作ってあるから甲の幅がどれも狭いんよ。私の足は日本の靴でも1サイズ大きめに買わないといけないほど幅がでかい。諦めかけていた時に偶然インターネットで見つけたのがこのフィンである。

もちろんインターネットショッピング。スペインのScubastore社が安く売っていたのでそこで買うことにした。価格は驚きの96.46US$。日本円で12,000円弱で買えるやん。(ただ輸送にDHLを使うので輸送費5,000円ぐらいかかった。まあこれだけちゃうけど買ったんは・・・)輸送はDHLなので1週間以内に日本に着いたようだ。

で実物を見た感想は

「でかっ!!」

噂には聞いてたけどほんまにでかいなあ。
↓の写真見てもらったら一目瞭然だけど、私が持っているGULLのBonitoと比べると、幅はほぼ同じで、長さが1.5倍ぐらいある。

そろそろ暖かくなってきたのでスノーケリングに行って早く使ってみたい 😀
(でも使いこなせるのか 😕 不安だ・・・)

あっ、そうそうフリーダイビングも減圧症になるリスクはあるらしい。まあそこまで深く潜れないからなぁ・・・。気をつけないと。
まずは息ごらえの練習しなきゃ。
陸上でサンバやブラックアウトになったらいやだなあ。 😀

Long Blade Fin」への6件のフィードバック

  1. 匿名

    おっ、やっとgetしたな。
    どーよ、どーよ。うずくざんしょ。
    もうどの辺の海に行くか決めましたか?

    そうそう、西表行ってきたよ。
    海もうなりざきのスタッフもヴィラも最高だね。
    詳しくはGOちゃんのサイトで見てね。

    1日目の波照間は、あの海の広さにビビった。
    白い砂地がビシーっと広がっててさぁ、恐いぐらいだった。
    2日目の西表・崎山でカスミチョウチョウオの群れが200匹ぐらいいてきれいだった。
    マンタでしょ、ナポレオンでしょ、イソマグロの群れでしょ、
    それにカメ:love2: 海の中で遭ってこそウミガメでしょー。
    オオモノ好きにはたまらんよ。おかげでいろいろ見たマクロ系がかすんでしまいました。
    グラッドアイも海面がベタベタで見上げると、サンゴや魚が鏡のように映ってるの。ホントきれいだった。

    あぁ、話しすぎた。GOちゃんのサイトで語るつもりが・・・止まらないよ。

    沖縄限定なのかな?フィギュア入りのコメッコを買いました。
    カツオ風味です。
    3箱あるので、今晩フィギュアチェックしてみます。

  2. 匿名

    そうそう、西表行ってきたよ。
    海もうなりざきのスタッフもヴィラも最高だね。

    なんか爆発してたみたいね。いいなあ。

    波照間ねえ・・・一度行ってみたい。
    そして波照間の白い砂の上をフィンを脱いで走ってみたい・・・昨年のニンニンさんみたいに。 😀

    沖縄限定なのかな?フィギュア入りのコメッコを買いました。

    「黒潮コメッコ」でしょ。青い箱のヤツ
    なに入ってました 😕

  3. 匿名

    買ったFinはスペインPicasso社の「Black Team Fins」。

    またずいぶん安く買えたね!?すばらしー!!!
    日本の定価は¥36,000ってなってたぜー!まったくしょーがないねー。

    しかし、ついに買ったね!どぉ?履き心地は?サイドはキツくない?
    オレも欲しいなー。けどオレはやっぱりロンディン・ガラが欲しいなー。¥32,000?¥35,000。くっ :cry:

  4. 匿名

    日本の定価は¥36,000ってなってたぜー!

    まじっすか 😮 高けー。というかぼったくりやん。カーボンフィン買える値段ですよ。

    しかし、今Piccaso AmericaのOnline Shoppingのページを見たら$89.51に値下がりしていた。注文した時は100$超えていたのに・・・ショック 😥

    掃き心地は、評判どおりフットポケットが硬いです。カバさんの白いワープフィン(でしたっけ?)に比べると硬さが全然違います。だって折り曲げられないもん。硬すぎて。
    サイドは全然きつくないです。裸足ではいでぴったりです。ただ指のところが硬いかなっていうイメージはあります。これは慣れれば気にならない程度かな。

    靴を履いてフィンを履くかもしれないけれど、その時は別途フットポケットを買って取り付ければいいことですし・・・

    オレはやっぱりロンディン・ガラが欲しいなー

    やっぱり初代ですよね?もう売ってないですからね・・・ちなみにGARA 3000だったら88.85 us$っすよ。

  5. 匿名

    今Piccaso AmericaのOnline Shoppingのページを見たら$89.51に値下がりしていた。

    見てきたよ?。ホントだ、$89.51だ!あゆみちゃん情報ではだいぶ円高が進んでいる模様。これくらいならオレも買って見よっかなー。
    けどオレは結構馬力をかけてキックしちゃうから、硬いフルフットはツラいかなー。フットポケットは別売りしてるんだね。

    カバさんの白いワープフィン(でしたっけ?)に比べると硬さが全然違います。だって折り曲げられないもん。硬すぎて。

    そうそう、ワープフィン。アレはしっかりしてるけどかかと部分をひっくり返せるくらいペラペラだからねぇ。

    ちなみにGARA 3000だったら88.85 us$っすよ。

    あっはっは 😀 日本の安売り店でも¥15,000なのにね。アホらしなってくる★

  6. 匿名

    ほんと価格差を感じられますよね

    こういっちゃなんだけれど、アフターケアのいるものは日本で、いらないものは海外で買おうかなって思います。
    フィンなんてほんとケアいらんもん。壊れたら新しいの買うだけやし。

    ちなみにDiversDiscount.comもネットでは評判の安売りショップです。

コメントを残す