久々の日本の海

3月31日?4月1日まで伊豆大島にいってきました。
なんと日本の海に潜るのは昨年の3月以来。むちゃくちゃ久しぶりです。

去年はほとんどのダイビングがリゾートだったので、水温25度以下の海では潜っていなかったんですよね。

それが
温16度

ギャー
冷たすぎる。

ただ私には強い武器があるんですよね。
8mmのツーピーススキン
たぶんドライより暖かいです(^-^)(。。)(^-^)(。。) (^-^)(。。)(^-^)(。。)
冷たいのは手足の先と顔。そうスキンで守られていないところです。

使ったダイビングサービスはもちろん「Y'sドリーム」。相変わらず飯はすげー豪華 😮

今回は小林さんにガイドをお願いしました。やっぱり現地の人の情報網はすごい。「?見つけたよ」という情報交換がなされていました。

今回はパノラマポイントまで潜ってきました。

中性浮力が取れない

パノラマポイントは2日目に行ったんだけど、なぜか初日の2本目にインフレーターが外れていて、Oリングをなくしていたんですよ。
インフレーターから空気を入れても、入れたそばから「ボコボコボコ?」とむなしく空気が抜けていく。浅場では呼吸で何とかコントロールできるんですがね(そりゃそうだ)

初日の2本目はついてなくて水中ライトも紛失。だからピントが合わせられない。写真のできもぜんぜんダメダメですわ。

幸いなことに水中ライトは戻ってきました。小林さんに相談すると全大島のダイビングサービスに連絡を入れてくれたおかげです。いや?感動しましたね。私だったら・・・。

海の中も面白かったです。中でもネコザメがニャーニャー鳴いていて・・・もといサザエを捕食していたシーンは面白かったです。でもどんくさいね。口に入れてもぜんぜん食べれてなさそうでしたよ。まさに悪戦苦闘とはこのことかと思いましたね。

そのほかにもいろんな魚を見ることができたので、とても充実していました。

4月中にもう一回行こっと 🙂 🙂

コメントを残す