コンテンツへスキップ

Raja Ampatにいます

今Raja Ampatでダイビング三昧の日々です。

天気がすごく良くて、風や波がなく、ダイビングにはベストと言っていいコンディションです。透明度が思ったほどよくないのが残念ですが・・・あとカレントが強いので、写真を撮るとき苦労しています。カメラを構えても、カレントでカメラがぶれてしまい、フォーカスが合わないんですよね。

Kri Island

上の写真が今滞在しているSorido Bay ResortがあるKri島です。港から2時間かかります。今回ゲストは私のほかにイギリス人の2名なのでとても快適です。どちらも写真を撮りまくるダイバーなのでガイドもマンツーマンというのは助かります。

Sorido Bay Resort

部屋はこんな感じで、悪くないです。冷房やテレビも完備されているし。一応場所は限定されますがインターネットや携帯も使えます。

Sorido Bay Resort Guest Room

Sorido Bay Resort Jetty
ダイビングはマクロ・ワイド両方楽しめるところです。今回は先日買って、ウザル君に馬鹿にされた、コンパクトデジタルカメラを使ってワイドも撮っていますが、あまりいい出来ではないですね。やっぱり外部ストロボが必要かなぁ。陸上は問題ないんですけどね・・・ちなみに下の写真の手を振っているやつがOTTOというガイドです。

Raja Ampat Diving

ここでダイビングができるのはあと2日。その後レンベ島に移動し2週間潜る予定です。水中の写真は日本に帰ってきてからUPします。

とりあえず報告まで。

2 thoughts on “Raja Ampatにいます

  1. かば

    スゲーーー!!!

    ついに現地からアップできる時代になったかー。
    臨場感あるわー。

    昨夜、こっちは(そっちもか)月がまん丸でデカかったよ。
    大潮で流れがキツイんじゃないの?

    流れがある時に壁や底に張り付くとよく指先をケガするから気を付けて。
    海のケガは長いよ。

  2. kitachan

    インターネットができる環境はレストラン周辺だけですが、こんな辺境な地でインターネットが使えるのは非常に助かります。

    かばさんのおっしゃるとおり、大潮だったのですごい潮の流れがきつかったです。まあ、グローブ・カレントフックは必需品でしたね。

    噂には聞いていたけど、すごいですよ、ここ!!
    ワイドはマンタの群れが見れたし、マクロは何種類かのピグミーが見れたしいうことなしです。ゲストが少なかったということもあり、とても静かな日々を過ごすことができました。

    あの例のパナソニック LUMIX TZ7、ワイドで結構活躍しました。色合いがあんまりということと、たまに突然カードエラーが発生し、それまで撮った写真のデータが壊れてしまうというアクシデントに見舞われますが・・・たぶん、書き込み途中に何らかの操作をするとそのようになるのかなと思いますが。

    昨日、今日とダイビングなしの日です。これからリゾートを出発しし、ソロンで一泊し、翌朝の飛行機でメナドへ行く予定です。

    今度はレンベからアップしますね。ではでは。

コメントを残す