ちょっとしたアクシデント

Giro d'Italiaが昨日から始まり、天気も良かったので荒川へサイクリングに行ってきました。

先週の金曜日も自転車に乗っていたということもあり、調子がすこぶる良い。

「今日は100kmコースかな」
「やっぱり週末は人(特に子供)が多いな」

と、鼻歌交じりに自転車に乗っていると、突然サングラスに

バチーン

という衝撃が!!

その数秒後、頬骨のあたりに痛みが・・・
そう蜂(だと思います)に刺されたようです(涙)
サングラスに当たった蜂は、そのまま滑るように下に。その後、サングラスと頬骨の境あたりに刺したというところでしょうか。

急に運動を止めたからか、それともアナフラキーショックかわかりませんが、その後めまいと吐き気が・・・目の焦点も合わなくなってきたので、しばらく休んでいると、

「あれ?、Kitachanどうしたの?」

という声が。顔を上げるとそこにはCerveloとORBEAのBikeが・・・そう、ピエール君・まり子ちゃん夫妻が偶然にも通りがかり、声をかけてくれたんですよ。状況を説明すると、

「家近いから、ちょっと休んでいきなよ」

とのありがたいお言葉をいただいたので、遠慮せずピエール君・まり子ちゃん夫妻の家で休ましてもらいました。しばらく休んでいると、痛みも引き、体調も戻ってきたみたいなので家路に向かったんですが、

本当に助かりました

正直、あの状況で一人だと結構つらかったです。ピエール君・まり子ちゃん、いろいろとありがとうございました。迷惑をおかけしました。

荒川ロックゲート

帰りは出口を間違え、更に下流へ行ってしまった。どうもボーっとしているようです。明日調子が悪ければ病院に行ってきます。

コメントを残す