FIX LED500 DXのアーム固定ネジの交換

FIX LED500 DXはターゲットライトとして昔購入し使ってたんだけど、今はINON LE550-wがメインとなっています。

500ルーメンで光量を変化できるとターゲットライトとしては十分な機能なんですが、一つ欠点が。
これは私が持っているやつがたまたまなのかもしれませんが、ポートリングステイに付けた時、きちんと固定できないわけです。
使っていてもライトの重みで緩んでしまうので、ほとんど使わなくなり、使ってもINONのネジを使っていました。

理由は簡単

上はFIX LED500 DXについていたアーム固定ネジ、下がINONシングルライトホルダーLEについていたネジですが、比べてみると一目瞭然。

ネジで切ってある部分が短いんですよ。
つまりあと一回しができないってわけです。

Fisheyeのステーとか使えば、もしかしたらきちんと固定できるのかもしれませんが、私が持っているのはアンティスのハウジングであり、イノンのアームであるんですよ。

光量が変更できるので使うことも多いのですが、ネジをINONのやつに替えるのをよく忘れるんですよね。
そして海の中でストレス溜まりまくりw

そこでネジを交換しました。

使うのは
・ステンレス六角ボルト M8x35
・チェンジノブ

ホームセンターで売っているやつを組み合わせるだけです。

先日改造したGoodman Handleに取り付けてみましたが、完璧。

これでストレスフリーですw

コメントを残す