コンテンツへスキップ

川奈に行って来ました。

前回撮影に失敗した一眼用ハーフミラーの再実験です。

前回は105mmマイクロレンズ+INON UCL-330の組み合わせだったので、あまりにも画角が狭く、コケギンポが威嚇してもファインダーからフレームアウトしてしまうのが失敗の大きな原因の1つと考え(動きに合わせて動かすと威嚇を止めるんですよ)、今回は60mmマイクロレンズでチャレンジしました。

やった!やった!やったよ♪(あんしんパパ)

60mmレンズは大成功でした。もしかしたら105mmマイクロレンズ+INON UCL-330ではミラー部分でピントがきちんと合わないかもしれないなぁと感じることもあったのですが、60mmだとクローズアップレンズも必要ありませんでした。

本当は正面の顔を撮りたかったのですがなかなか言うことを聞いてくれない(汗)しかも5~6回威嚇したら自分に負けて巣穴に入り込んでしまうので、そうなったら一度時間をおいてから再チャレンジという感じでの撮影だったので、少し手こずりました。

でも一眼だから少ないチャンスでもなんとか絵にすることができたのかなぁって思っています。コンデジだったらさらにチャンスがなくなってしまいますからねw

もちろんいい作品かどうかは別だし、もう少し良い構図で撮れたんじゃないかとちょっと反省しています。
...continue reading "リベンジ成功@川奈"

川奈に行って来ました。

昨日までは透明度も良かったみたいなんですが、今日になって急に濁りが・・・春濁りの季節が開始なんですかね。

目的は先日作った一眼用のハーフミラーのテストなんですが・・・がっつりとやられてきました。

主な原因は3つ。

1つ目は、暗すぎて被写体がどれかわかりにくい。ただコレに関しては風呂でのテストで分かっていまして、クローズアップレンズ+ハーフミラーという壁があるので仕方がないです。ライトのセッティングを考えないといけませんね。アクリルハーフミラーのモアレや青っぽさもちょっと影響はありますが仕方が無いですね。

2つ目は、105mm+クローズアップレンズだと被写体が入りきらない。これは想定外でした。本当は今日うまく撮れなかったら泊まって明日もって考えていたのですが、60mmマイクロレンズを持ってきていないので今日は帰ってきました。もちろん構図でカバー出来る範囲なのですが、タイミングが一瞬なので構図を考える時間がないんですよね。

3つ目は、一番の想定外なんですが、多くのコケギンポがチキンすぎたってことですね。もちろん鏡のあて方に問題があるかもしれませんが、全然怒ってくれません(涙)

3はともかく1,2は私のスキルの問題でもありますので・・・(涙)

失敗作はこんな感じです。一瞬しか怒ってくれませんでした。目にピントがあっていれば面白い写真だったんですけどね。残念。


...continue reading "想定の範囲内と範囲外@川奈"

伊豆海洋公園に行って来ました。

今回もさかなや潜水サービスさんにお世話になりました。実は先週の木曜日・金曜日に行こうと思っていたのですが、海況がよろしくなかったのでキャンセルし、今日ようやく潜ることができました。春濁りが発生すると行きたいポイントに行けないですからね。

透明度もよく、水温も高かったのですが、浅場は想像していた以上にうねりが強く、フィンキックをしても前に進めなかったですし、下の方でも流れが強く着底してもズルズルと流されていくという感じでした。久々に足が吊りましたorz

今回は通称「ヒノマルハナダイ」といわれるイズハナダイsp.とアゴアマダイをリクエストしましたが、ヒノマルはどこかにお出かけしていて見つからずで、アゴアマダイも証拠写真しか撮れなかったです。

その代わりイトヒキハナダイはきっちりやっつけておきました。さかなやさんのログでは写真の出来を褒めていただいていますが、ぶっちゃけ偶然ですwww撃墜することしか考えていないので、構図などいろんなことを考える余裕無いですわwww


...continue reading "うねりと流れとの戦い@伊豆海洋公園"