コンテンツへスキップ

リベンジ成功@川奈

川奈に行って来ました。

前回撮影に失敗した一眼用ハーフミラーの再実験です。

前回は105mmマイクロレンズ+INON UCL-330の組み合わせだったので、あまりにも画角が狭く、コケギンポが威嚇してもファインダーからフレームアウトしてしまうのが失敗の大きな原因の1つと考え(動きに合わせて動かすと威嚇を止めるんですよ)、今回は60mmマイクロレンズでチャレンジしました。

やった!やった!やったよ♪(あんしんパパ)

60mmレンズは大成功でした。もしかしたら105mmマイクロレンズ+INON UCL-330ではミラー部分でピントがきちんと合わないかもしれないなぁと感じることもあったのですが、60mmだとクローズアップレンズも必要ありませんでした。

本当は正面の顔を撮りたかったのですがなかなか言うことを聞いてくれない(汗)しかも5~6回威嚇したら自分に負けて巣穴に入り込んでしまうので、そうなったら一度時間をおいてから再チャレンジという感じでの撮影だったので、少し手こずりました。

でも一眼だから少ないチャンスでもなんとか絵にすることができたのかなぁって思っています。コンデジだったらさらにチャンスがなくなってしまいますからねw

もちろんいい作品かどうかは別だし、もう少し良い構図で撮れたんじゃないかとちょっと反省しています。

1本目でコケギンポの威嚇の撮影をすることができたので、2本目は天使を狙いましたが・・・いませんでした(涙)せっかく懐かしのDIV クローズアップレンズUを引っ張り出してきたのに・・・

仕方が無いので緑のダンゴウオを撮っておきました。

とりあえず、自作の一眼用ハーフミラーは使えるということが分かったのですが、105mm用にもう少し焦点距離を延ばした物を作らないといけないと思っています。

ただ実はコレを使って本気で狙うターゲットはオオカズナギ。しかも60mmの被写体。GW明けが楽しみですwww

コメントを残す