コンテンツへスキップ

第4回戦艦陸奥レックダイビング@瀬戸内海柱島沖

戦艦陸奥で潜ってきました。

今回は潮周りがベストな日ではなかったのですが、週末にギリギリ潜れるよう、「Love&Blue」の小川君が日程を調整してくれました。

戦艦陸奥

コンディションは、陸奥ダイビングにしては珍しく天気がいい。しかし、水温は9~10度。冷たい・・・

しばらく天気が良かったのでプランクトンが大量に発生したからか、浮遊物がいっぱいで撮影はむちゃくちゃ厳しい条件でした。

条件が悪いなりに船内とか撮りようはあるんですが・・・

透明度が悪すぎて、そこに至ることもできず。残念。

戦艦陸奥

ただ潜るたびにいろいろな発見をできるのが面白い。

今回のヒットは、これ↓。

戦艦陸奥

そう、便器です。

和式ではなく当時から洋式なんやと思いましたが、よく考えたら帝国海軍の船のルーツはイギリスなのでそらそうだと納得。

その他にもいろいろ写真は撮ったんですが・・・

いい作品ほとんどないです。

戦艦陸奥

今回は小さなトラブルさえもなかったので本当によかったです。

もし水没や紛失があったらもう陸奥では潜らない覚悟で行ってましたからwww

戦艦陸奥

生物はメバルが大量に群れていましたが、ウマズラハギとかカワハギはじっとして動かなかったです。たぶん素手で獲れるぐらいです。

やっぱり水温低すぎるんだよね。

生物の写真は撮っていませんけどね。

戦艦陸奥

次回はマクロレンズを持ってきちんと生物をおさえたいなと思っています。

もちろん魚だけでなくサンゴとかも含めてできるだけ多くの生物を撮ってみようと思っています。

コメントを残す