初めてのビワイチ

琵琶湖一周を走ってきました。

琵琶湖

今回は4名で走る予定でしたが、直前に2名が体調がよくなくDNS・・・結局ともちゃんと2名で走ってきました。

もちろん1日で周れるような健脚じゃないので1泊2日での1周ですけどね。

ビワイチはしまなみ海道ほどではないですが、淡路島よりも走りやすかったと個人的には思いました。

フィールドが広いせいか、ライダーの姿もちらほらとしか見ません。けっこうな数のライダーが走っているはずなんですがね・・・

特に湖東は素晴らしい。車道と自転車歩行者専用道が完全に分けられている区間がほとんど。道幅も十分広く、正直しまなみ海道より走りやすいと思いました。

自転車歩行者専用道

ただ、湖西はねぇ・・・迷いそうなところには看板や青い矢印で行く方角を指示してくれているんですが、道に迷うこと数知れず。

湖東が素晴らしかった分残念感がすごいです。

やはり経験者のアロハさんがDNSなのが非常に痛かったです。

アロハさんがいたら付き位置で走れるんですけどね。残念www

≪Day 1≫ 大津港~長浜

この日は別名「たねやカフェライド」と言っていいくらい、寄り道はすべて「たねや」系列www

ともちゃんとの集合が「クラブハリエ 日牟禮館」だったので、大津港から「クラブハリエ 日牟禮館」まで一人で走りました。

道が素晴らしくただただ感動。一気に「クラブハリエ 日牟禮館」まで行くことができました。

琵琶湖周辺だけでなく、様々場所で自転車歩行者専用道が整備されている。ただ・・・それをまとめた地図がないのが残念・・・そのあたりまとめたらもっといろんなところに足を運べるのにね。

自転車道

「クラブハリエ 日牟禮館」ではもちろんバームクーヘンを堪能。美味しかったです。

バームクーヘン

昼食は「クラブハリエ ジュブリルタン」でパンをイートイン。

パン

食い過ぎですねwww

ホテルは長浜の「北ビワコホテル グラツィエ」。自転車を輪行袋に入れる必要がなく、フロントで預かってくれるので選んだんですが、予想以上にサービスがよくてびっくりしました。

本当は奥琵琶湖のどこかで宿泊できたらよかったんですが、値段的にも部屋的にも丁度いい宿泊施設がなく、セカンドチョイスとして長浜のホテルを選んだんですが大正解でした。

夜ごはんは「長浜浪漫ビール」でいらもっちさんと合流(飲みだけ参加www)。鱈腹ビールを飲んでしまいました。4種類とも美味しかったです。

長浜浪漫ビール

≪Day 2≫ 長浜~大津港

2日目は120kmとまぁまぁ長めの設定。ともちゃん自身100kmオーバーは走ったことがないということなのでペースは調整しながら走りました。

あと1日目にはできなかった観光スポットでの撮影もしてきました。

奥琵琶湖に入ると途中急坂区間があるのですが、あわいちを経験した我々には楽勝でした・・・

嘘ですwwwギアが足らず蛇行してしまいましたwww距離がそれほど長くなかったので助かりました。

何か所かトンネルがあるので、フロント・テールともライトは必須アイテムですね。

トンネル

途中コースを外れ「メタセコイア並木」へ。秋とか綺麗なんだろうなって思いながら撮影しました。

メタセコイア並木

あとはコースそばにある、風車と

道の駅しんあさひ風車村

琵琶湖畔に浮かぶ鳥居が有名な白髭神社で撮影。

白髭神社

道に無茶苦茶迷いながら、ようやく琵琶湖大橋に到着。

琵琶湖大橋

あとはサイクリングロードがよくわからなかったので161号線を使って一気に大津港まで・・・まぁ走りにくい道です。

今回反時計回りで周りましたが、もしかしたら時計回りの方がいいかもしれないなと思っています。まず整備されている自転車歩行者専用道はどちらの方角でも走れますが、やはり整備されていない湖西側がねぇ・・・

時計回り側の方が路側帯が大きい気がします。サイクリングロードと指定されている歩道も片側にしかないところも多く、多くは北へ向かう側の方にあったので・・・

あと、琵琶湖大橋から下はいらんなwwwそうすると一泊しなくても走れちゃうという事実が・・・

そうなるとカフェライドでけへんやんwww

ジレンマやねwww

コメントを残す