インドネシアのアンボンに行ってきました。

20141231_DSC7965

おきらくさん・アキさん夫妻とまつやんさんの4人で楽しく潜ってきました。

アンボンといえばもちろんアンボンフロッグフィッシュ。学名のHistiophryne psychedelicaの通りサイケデリックな柄をしているカエルアンコウを目的で行ったんですが・・・

そうは問屋がおろしませんでした。

実は激レアらしく、ガイドの何人かも見たことないとのこと。

う~ん、残念。

レンベ出身のガイドが多く、ダイビングのスタイルはマックダイビング。ただレンベと違い透明度はいいのでロストされることはありませんでしたwww

1日3本+ナイトかサンセットダイビングでダイビング時間は70~90分とちょっと長めのダイビング。もちろん私はタンク2本体制ですwww

ただ、思った以上に流れが強い時間があり、しかもダイビングの途中で急に流れが逆になったりと、そのあたりは苦労しました。

ヒメオニオコゼ

魚の種類は結構多かったです。特にカエルアンコウ・イカ・ハナヒゲウツボがいっぱい。フラッシャー系のベラのポイントもあり面白かったです。

共生系のハゼは前年はいっぱいいろいろいたのに、今年はオニハゼばかりとの評。クサハゼ系もちらほら見ました。
...continue reading "トラブル!トラブル!トラブル!@アンボン"

Lizardfish

1年ぶりのレンベですが、前回と比べると出会った魚の種類が減っているような気がしました。Chrisも同意見で「特にSEAHORSEが少ないよね」といっていました。
ただ、今回は日本人の好みを心得たダイブガイドがついてくれたので、満足はしています。

ただミミックを見逃したことが一番の心残りです。ミミックの変身の動画を撮りに行ったのに・・・
ワンダーパスは見れたんですがね。

てなわけでレンベでの動画をいくつか紹介します。


...continue reading "ちょっと残念なLembehでのダイビング"

ここ数年で超有名になったRaja Ampat。すごいすごいと言われていますが、本当にすごかった。
ワイド・マクロ共満足できると思います。

今回はKri島に滞在したので、これがRaja Ampat!!とは言えませんが、Raja AmpatのメインポイントであるKri島では

ワイド

  • マンタの群れ
  • キンセンフエダイの群れ

マクロ

  • ピグミーシーホース
  • ウミウシ、エビ、カニ

が中心になります。そのほかにオオセの仲間が見れたり、バラクーダー等々が見ることができます
(ただ魚の群れの大きさに関しては昔のシパダンのほうがすごいですね・・・)

この写真は、一緒に潜っていたLisaが撮った写真
Manta Ray and Kitachan Photo by Lisa Collins

どこ撮ってんねん、オイ!!
とつっこまれまくりました。
ちなみにLisaが使っているカメラはFuji S5Pro フィルムシミュレーションモード。TZ7と違って青が綺麗ですね。

写真の整理は始めたばかり。どうも気力がねぇ・・・
まずは動画をYoutubeにアップロードしていきます。
徐々にですが・・・
なんせ時間がかかるもんで・・・

すべてPanasonic Lumix TZ7、水中モードで撮っています。

・マンタ


...continue reading "Raja Ampatってこんな海"

インドネシアから無事帰国しました。
出発した頃は、まだ桜が咲き始めたばかりだったのに、もうゴールデンウィーク。季節の移り変わりにびっくりです。

撮った写真は数千枚。データをメインのPCに移すだけでも時間がかかります。なるべくゴールデンウィーク中にはギャラリーにアップロードしたいですね。

サブカメラとして持って行ったPanasonic TZ7は結構活躍しました。安いだけあって不満点は結構ありますが。
ただ、みんなには好評でしたよ。HD画質なので編集は大変だからしませんが。

動画の一部だけYoutubeにアップしました。今回のメインどころです。サイズが大きいのかアップロードに時間がかかりますね。
どれもPanasonic TZ7の水中モードを使用しています。ライトは使っていません。
(Panasonic TZ7の感想は後日書きます)


...continue reading "インドネシアから帰ってまいりました"

2

Raja AmpatからLembehに移動しました。

Lembeh Resort

移動はLion Air(Wings Air)でソロンーメナドの直行便を利用しました。(ちなみにジャカルターソロンはXpress Airを利用)ジェット機とばかり思っていたところプロペラ機で、しかもDASH 8-300・・・

WINGS Air DASH 8-300

まあ、無事にメナドに着くことができ、車で2時かけてレンベ島に到着しました。到着時のブリーフィングを受けている時、私の名前が呼ばれました。振り向くと、そこには知った顔が。去年レンベ島に来た時に仲良くなった写真家のChristopherが。特に示し合わした訳ではなかったので、彼も私もびっくり。彼は同じく写真家のDavidと現地で落ち合ったようで、特にこの2人と仲良くさせてもらってます。
...continue reading "Lembehに着きました"

2

今Raja Ampatでダイビング三昧の日々です。

天気がすごく良くて、風や波がなく、ダイビングにはベストと言っていいコンディションです。透明度が思ったほどよくないのが残念ですが・・・あとカレントが強いので、写真を撮るとき苦労しています。カメラを構えても、カレントでカメラがぶれてしまい、フォーカスが合わないんですよね。

Kri Island

上の写真が今滞在しているSorido Bay ResortがあるKri島です。港から2時間かかります。今回ゲストは私のほかにイギリス人の2名なのでとても快適です。どちらも写真を撮りまくるダイバーなのでガイドもマンツーマンというのは助かります。

Sorido Bay Resort

部屋はこんな感じで、悪くないです。冷房やテレビも完備されているし。一応場所は限定されますがインターネットや携帯も使えます。

Sorido Bay Resort Guest Room
...continue reading "Raja Ampatにいます"

諸事情によりプータローになってしまったので、4月、5月とダイビングに行ってきます。
4月はインドネシアに、5月はメキシコという予定になっています。

インドネシアは、西パプアのラジャ・アンパットと昨年にもいったレンベ島に行ってきます。ラジャ・アンパットは今話題の地域ですよね。西パプアで紛争地域ですけどね・・・。またメキシコはソコロ諸島クルーズとラパスに行ってきます。ソコロ諸島は24時間の航海後ようやくダイビングできるという場所にありますが。

ラパスを除いてほとんどが行きにくいところです。行きやすいところはどうしても「昔はすごかったんだけどなぁ」というところが多くて・・・。今回は日程に余裕があるので行きたい所に行くことにしました。まあそれだけお金のほうもかかりますが・・・

6月はダイビングなしの旅行かな。
...continue reading "更に遠くへ"

インドネシア・レンベから帰ってきました。

20080303_01.jpg

いや?面白かったです。
目的のものも見れましたし。
現地で出会った人たちも面白いやつらばかり。

20080303_07.jpg利用したのは、「Lembeh Resort」。狙ったとおり客に私以外の日本人(というかアジア人)はいませんでした。

ダイビングのスタイルは

マクロのみ

何もない砂地で、岩や珊瑚の死骸をひっくり返しながら1時間魚などを探しまくるスタイルです。(現地ではマックダイブって言ってましたが、私にとっては普通のダイビング)

毎朝ホワイトボードに、ボートと面子・ダイブマスター、ポイント名が書かれている。ブリーフィングは英語だけれども結構丁寧で、ブリーフィング前にダイブマスターが一生懸命水中マップを書いているのでわかりやすい。

えっ、目的のもの?

20080303_10.jpg

ミミック・オクトパス

です(写真はちょいピンボケ)。ワンダーパースが見れなかったのは残念ですが、コレがみれただけでも大満足!!
...continue reading "ミミック!!"

仕事が忙しく、全然休めなかったのですが、2月19日から3月2日まで長期休暇をとることにしました。

期末の忙しい時期ですが、チョイ強引なことを言って認めてもらいました。

「3月までに連続2週間の休みをくれなかったら、来年度連続1ヶ月の休暇をもらいますけど、いいですか?」

冷静に考えるとありえへんよな、この発言。
私が上司だったらブチぎれるな、たぶん。
しかも新しいプロジェクトが始まったばかりなのに・・・

ただ、心身ともに疲れていたので・・・
やっぱり休みは必要でしょ。
毎年有給完全消化を狙っているんですがね。

で、今回の休暇は、もちろんダイビング。
この季節は大嫌いな季節なので日本を脱出します(花粉症なもんで)。

今回は

インドネシア・レンベ島

に行ってきます。

lembehmap.png
...continue reading "長期休暇♪"