羅臼へシャチの撮影に行ってきました。

シャチ

今回はダイバー友達が「観光船はまなす」さんの船を一日チャーターしたということを聞いて、それにジョインさせていただきました。

シャチ
...continue reading "2016年5月 羅臼シャチ撮影"

旅行中での画像ファイルの退避のために、iUSBport2を買いました。

iUSBport2+HDD+D800

旅行の時は通常iPadを持ち歩き、PCは持っていくことはないのですが、D800の画像はファイルサイズが大きいので一定のサイクルでどこかに退避させないといけないのですが、iPadまたはAndroidでファイルを退避させる方法を探してました。

旅行先で現像とかはしないので(現像してもiPadで1~5枚/日すればいい方)、単に退避させるだけのためにPCを持ち歩くのはやりたくないだけですがwww

SDカードを大量に買ったら?とかいろいろアドバイスをもらったのですが、結局コストパフォーマンスが高い外部HDDを退避先として使いたいなと思い、そこで買ったのがiUSBport2。
...continue reading "iUSBport2を買いました"

去年の11月のプエルトガレラでPanasonic TZ7が水没してしまったので、Canon Powershot S95を購入しました。

12月のエスペランスで実戦投入し、その他にもいろいろな場所で使ってみました。
水中でももちろん、陸上でも楽しめるカメラです。
特にジオラマ風モードの写真はおもしろい絵が撮れるので好きですね。

極彩色モードはやりすぎとも言われていますがwww

ただ、純正ウォータープルーフケース WP-DC38だと最大水深40mしか対応していないので深場に行く私にとってちょっと物足りない・・・

そこでFisheye FIX S95も購入しました。SeatoolのRecsea Canon PowerShot S95と迷ったんですが、アームとストロボをつけるのでフロントコントローラーリングダイヤルも含めすべての操作が右手でできるFIX S95にしました。

アームはPanasonic TZ7で使っていた、INON グリップベースD4。ただハウジング底部のネジ部分は真ん中ではないのでちょっとズラして付けてみましたが
...continue reading "PowerShot S95とFIX S95"

1

カナダ・ブリティッシュコロンビア州アダムズ川に行ってきました。

カナダまで何をしに行ったのか?そう紅鮭の大遡上を見に行ったんですよね。
この紅鮭の大遡上は日本では殆ど知られていませんが、世界中から観光客が集まるようです。(と言ってもカナダ人でも知らない人が多いみたいw)
ここでは4年に1度、サッカーのワールドカップと同じ年に紅鮭の大遡上を見られ、なおかつ今年は過去100年間で最大と言われるほどの数の紅鮭が遡上すると言われていました。(報道では3,450万匹)
実際に見るとすごい数で、写真で見てもらったら分かるかと思いますが、本当に川が鮭で真っ赤になってるんですよね。
日本でも鮭の遡上を見ることが出来ますが、ここまでの遡上はまず見れないとのことでした。


...continue reading "BIG RUN 2010@アダムズ川"

Lizardfish

1年ぶりのレンベですが、前回と比べると出会った魚の種類が減っているような気がしました。Chrisも同意見で「特にSEAHORSEが少ないよね」といっていました。
ただ、今回は日本人の好みを心得たダイブガイドがついてくれたので、満足はしています。

ただミミックを見逃したことが一番の心残りです。ミミックの変身の動画を撮りに行ったのに・・・
ワンダーパスは見れたんですがね。

てなわけでレンベでの動画をいくつか紹介します。


...continue reading "ちょっと残念なLembehでのダイビング"

2

Example 1: Panasonic LUMIX TZ7
サブカメラとして持っていったPanasonic LUMIX TZ7を水中で使用した感想ですが

「ワイド用サブカメラとしては使える」

というのが1ヶ月弱使ってみた感想です。

メインカメラが105mmマクロの私にとって、やはり広角25mmかつ動画が撮れるというのは結構使えました。また動画もボタン一発で撮れるので結構使いやすいです。

上の写真はフラッシュなし・水中モードでの写真です。構図はともかくコンデジとしてはこんなものかな。(この投稿の写真すべてレベル調整等はしていません)

Example 2: Panasonic LUMIX TZ7

この写真は内蔵フラッシュ・水中モードの写真です。
...continue reading "Panasonic LUMIX TZ7は水中で使えるカメラか?"

ここ数年で超有名になったRaja Ampat。すごいすごいと言われていますが、本当にすごかった。
ワイド・マクロ共満足できると思います。

今回はKri島に滞在したので、これがRaja Ampat!!とは言えませんが、Raja AmpatのメインポイントであるKri島では

ワイド

  • マンタの群れ
  • キンセンフエダイの群れ

マクロ

  • ピグミーシーホース
  • ウミウシ、エビ、カニ

が中心になります。そのほかにオオセの仲間が見れたり、バラクーダー等々が見ることができます
(ただ魚の群れの大きさに関しては昔のシパダンのほうがすごいですね・・・)

この写真は、一緒に潜っていたLisaが撮った写真
Manta Ray and Kitachan Photo by Lisa Collins

どこ撮ってんねん、オイ!!
とつっこまれまくりました。
ちなみにLisaが使っているカメラはFuji S5Pro フィルムシミュレーションモード。TZ7と違って青が綺麗ですね。

写真の整理は始めたばかり。どうも気力がねぇ・・・
まずは動画をYoutubeにアップロードしていきます。
徐々にですが・・・
なんせ時間がかかるもんで・・・

すべてPanasonic Lumix TZ7、水中モードで撮っています。

・マンタ


...continue reading "Raja Ampatってこんな海"

インドネシアから無事帰国しました。
出発した頃は、まだ桜が咲き始めたばかりだったのに、もうゴールデンウィーク。季節の移り変わりにびっくりです。

撮った写真は数千枚。データをメインのPCに移すだけでも時間がかかります。なるべくゴールデンウィーク中にはギャラリーにアップロードしたいですね。

サブカメラとして持って行ったPanasonic TZ7は結構活躍しました。安いだけあって不満点は結構ありますが。
ただ、みんなには好評でしたよ。HD画質なので編集は大変だからしませんが。

動画の一部だけYoutubeにアップしました。今回のメインどころです。サイズが大きいのかアップロードに時間がかかりますね。
どれもPanasonic TZ7の水中モードを使用しています。ライトは使っていません。
(Panasonic TZ7の感想は後日書きます)


...continue reading "インドネシアから帰ってまいりました"