沖縄本島に行ってきました。

今回は川に行かず、朝から夜まで鳥を追っかけました。

もちろんヤンバルクイナがメインだったんですが・・・

姿は何度か見ましたが、一瞬で草むらの中へ・・・(涙)

残念ながら撮影できませんでした。

去年は奇跡だったようですwww

ノグチゲラ

そこで出会ったのはノグチゲラ。

沖縄県の県鳥でもちろん国の特別天然記念物。

激レアらしいです。

ただうまく撮れないんですよね・・・(涙)

ノグチゲラ
...continue reading "ノグチゲラ@沖縄本島"

石垣島に行ってきました。

石垣島に行く直前に大地震があったので、行くか行くまいか迷いましたが、予定どおり旅行に行きました。原子力発電所の処理や買い占めの問題もあり、また幸いにも親類や友人に被害を受けた知人はいなかったので、東京で心配しながら日々を過ごすのであれば予定通り旅行に行ったほうが精神的にもにいいかなと思いキャンセルしませんでした。ただ、地震の影響で多くの人が旅行をキャンセルしたみたいで、現地の方々は残念がっていました。まぁ帰ってきてからも未だ原子力発電所の処理の見通しが全く付いていないというのは想定外でしたが。

今回使ったサービスは、Divemanさんです。ガイドの内田さんは魚にも詳しく、少人数で都合がつけばマングローブや川にも連れていってくれるので、私好みのお店です。あと知り合いと潜るため2日だけ石垣島ダイビングスクールさんも利用しました。実は後半は西表島にでも足を伸ばそうかとおもいましたが、魚にヤラれっぱなしでいい写真が撮れていなかったので、石垣島にしばらく滞在することにしました。

実は石垣島で潜るのは今回が初めてです。西表島には2度行ったことはありますが、石垣島はいつも素通り。ですので今回は普通種でもいいので柏島やフィリピンであまり見られない魚をリクエストしてみました。


...continue reading "コブシメの産卵のシーズン@石垣島"

セイシカ

セイシカ

...continue reading "[Photolog] 2011年3月 石垣島バンナ公園の聖紫花"

ただいま。西表から帰ってきました。
今回の西表はとても面白かったです・・・
面白かったんですがねぇ・・・
天気が・・・

http://www.kitachan.net/img/pic/iriomote/iriomote3.jpg
西表に入る前から海は荒れ荒れ。石垣発船浦行きの船は欠航。石垣発大原行きの船しかないし。前半は熱帯低気圧の影響が後半は前線が停滞したせいで、
風・雨の毎日
あぁ? 😥 😥 😥
誰じゃ雨男(雨女)は! 😡 😡
(↑もちろん自分が雨男とは全く思っていませんし)

ただ海は面白かった。西表の大抵のポイントは行ったし、仲ノ神島や波照間にもいけたし。見た魚も大物ではマンタは出なかったもののマダラトビエイやカメ・イソマグロ・バラクーダーも見れたし船の上からイルカも見れた。マクロではニシキテグリやマンジュウイシモチ・ニチリンダテハゼなどなど充実していました。うなりざきのスタッフも親切でしたし(我儘言いまくってすみません)、同部屋の人たちとも仲良くなれるなど楽しいダイビングとなりました。

10月11日は住吉入植55周年記念式典の前夜祭があり、またそれが楽しかった。ホント村のお祭りって言う感じでほのぼのとしていたけど、抽選会がまたすごい。その数100点以上はあると思われる景品が振舞われた。その中には石垣-西表間の往復乗車券や石垣-ハワイの往復航空券、自転車、ラジカセなどなど。ちなみに私は泡盛2升と工具セットが当たった。う?んラッキー (*^o^*)

ただなあ、ラッキーじゃないことがちらほら・・・
初日の1本目のダイビングでは水中ライトが水没し、5日目にはマスクが壊れてしまった。Fisheye用のドームポートにも傷が・・・
嗚呼、悲しい (( ̄_ ̄ )(  ̄_ ̄))。特にマスクはMaresのOperaだからもう売ってないんよね・・・。まあ予備マスクや予備ライトで何とかカバーできたから良かったものの・・・

アンラッキーな面はあるものの全体としては大満足。写真はもちろん撮りまくり。数が多すぎてなかなかUploadできません。

そうそう、今回始めてCoolpix5000+Fish Eyeを使ったんだけど、むっちゃ面白いねFisheyeって。画角が広いからすんげー広いワイドな写真が撮れました。あまりにも画角が広いんで魚の大きな群れも、なんか小さな群れになっちゃいますが・・・ただ今までのデジカメでは表現できなかったワイドな写真が十二分に表現できます。ポートに傷がついたのが痛いですが・・・

GalleryはUploadし終わったらまたお知らせするので楽しみにしていてください。

2

先日お知らせしたとおり、明日5日より西表島に行ってきます。

国内旅行なので準備といってもほとんど何もすることなく、やったことといえばツアーを申し込んだ旅行会社が超マイナーなので「潰れないで、潰れないで」って祈っていたことぐらいかな(笑)。
というのは冗談で、やったことといえば「Hard Mew」を買った事ぐらいですね。知ってのとおりフルフットフィンはPiccasoのBTを持ってますが、あまりにも大きくて・・・。
本当はコンパクトなデジカメを買おうかと思っていたんですが、それも邪魔くさくて現在にいたっています。

連休を挟むので、その時は人は多いと思いますが、それ以外は人も少ないような感じなので快適な旅行になると思います。ダイビング以外にもスノーケリングやカヌーなどできればとも思っています。ただ、連休中に大潮になるのが痛いですが・・・。

まあ、結構長いこといるので余裕を持って楽しみたいと思います。減圧症には絶対にならないよう気をつけたいですね。来月モルディブに行くのに減圧症にはなってられません。

西表に行っている間HP更新はお休みします。
ではでは。

5

突然ですが来月西表島に行ってきます。
期間はちょっと長くて、10月5日から17日12泊13日。サービスは昨年利用した「ダイビングチーム うなりざき」。一人で行くので今年は「ヴィラうなりざき」ではなく「うなりざき荘」(になるはずだ・・・。まだ申し込んだばっかりなので詳細がきていない)。本当は「ヴィラ」にしたかったけど一人ぢゃお金かかるし・・・。本当は海外にしようかなと思っていたけれど、ふと沖縄で潜りたくなって急遽予定を変更。石垣と迷ったんだけれどこっちにしました。なんせ私のお気に入りのポイント。

今回はそんなに無理をしない(と思う・・・ :-()。減圧症明けやし、日程も結構あるんでのんびりとしようかなと思う。
「DIVING PHOTOGRAPHY」No.16に載っていた「星砂の浜」で写真を撮りまくってもいいなぁ。もちろんスキンダイビングで 😀

http://www.kitachan.net/img/pic/iriomote/iriomote2.jpg前回のログブックを見ていると、50本目を西表で祝ってもらったのを思い出した。そうそうイソマグロの兜焼きやパイナップルジュースをつくってもらったけ。サトちゃんやケンジ君、めだかさんって元気にしてんのかなぁ(覚えてちゃぁいないだろうけど・・・)うなりざきのHPをみたらサトちゃん・ケンジ君とも新コンテンツとしてエッセイを書いているやん。

今度の西表は久々の南の島なので
むっちゃ楽しみだ。
無理しない範囲で楽しんできますわ 😀
台風なんかきませんように。アーメン:angel3:
(それよか11月どこ行こ。パラオにしよかなぁ)
( ̄。 ̄)

そうそう、うなりざきといえば隣の「月ヶ浜」のユニマットのリゾートホテル問題。
先日も自然保護団体「世界自然保護基金(WWF)」「トゥドゥマリ浜におけるリゾート開発の問題点」という意見書を出し、計画の再検討を行うよう求めていると報道されていた。

これは難しい問題だ 😡
私としては残念だけれど、行政が支援している以上司法の判断が出ない限り計画は止まらないのでは。財政赤字・雇用創出に苦しんでいる西表経済を考えると、環境団体等にいくら文句を言われようとも計画を進めようとするであろう。だってこれ以外問題を解消する代案がないんだもん。

ちなみに「財政再建団体」って知っている?
地方公共団体の赤字額が一定割合を超えると「財政再建団体」として国の管理下におかれ、財政再建計画を立てなければならなくなるんだけれど、まあ民間の倒産と同じ。で「財政再建団体」になるとどうなるかというと、日本で唯一の「財政再建団体」であった福岡県赤池町では、住民負担が下記のように増加したということだ。

住宅家賃は約23.2%増、体育施設は5年毎に約25%増、水道料金は5年毎に約12%増、汚水処理施設は約2倍増、給食費は約15%増。団体への補助金は半額以下。敬老年金55%減、敬老会経費100万円減、保育料減免措置なし等のほか、住民票や印鑑証明の発行手数料も値上がりした。

最悪である。
しかも住民負担以外にも行政運営にいろいろ支障が出ていたようだ(しばらく庁舎の雨漏りも直せなかったらしい。:cry: )。
地方公共団体はこれにならないために日々赤字を解消しようとしているんだけど、将来のことを考えていたら近い将来決算を越せない恐れがある。そう考えると行政はよっぽどのことがない限り手を引かないだろうなぁ。金のなる木やし。行政にとっては将来の利益より目先の問題解決が重要だろうし。