Long Blade Fin

Long Blade Fin

とうとう来たぁ?
先日注文していたLong Blade Finが届きました。
買ったFinはスペインPicasso社の「Black Team Fins」。フリーダイビング用のフィンが欲しくてインターネットでいろいろ調べたら、C4 FALCONが一番評判よさげであったが、「高い金出してカーボンフィンなんていらんな」ということで、お手ごろなプラフィンを探していた。CRESSIやOMER・IMERSIONといろいろ検討したがどれもしっくり来ない。

というのもやっぱりヨーロッパ人向けに作ってあるから甲の幅がどれも狭いんよ。私の足は日本の靴でも1サイズ大きめに買わないといけないほど幅がでかい。諦めかけていた時に偶然インターネットで見つけたのがこのフィンである。

もちろんインターネットショッピング。スペインのScubastore社が安く売っていたのでそこで買うことにした。価格は驚きの96.46US$。日本円で12,000円弱で買えるやん。(ただ輸送にDHLを使うので輸送費5,000円ぐらいかかった。まあこれだけちゃうけど買ったんは・・・)輸送はDHLなので1週間以内に日本に着いたようだ。

で実物を見た感想は

「でかっ!!」

噂には聞いてたけどほんまにでかいなあ。
↓の写真見てもらったら一目瞭然だけど、私が持っているGULLのBonitoと比べると、幅はほぼ同じで、長さが1.5倍ぐらいある。

そろそろ暖かくなってきたのでスノーケリングに行って早く使ってみたい 😀
(でも使いこなせるのか 😕 不安だ・・・)

あっ、そうそうフリーダイビングも減圧症になるリスクはあるらしい。まあそこまで深く潜れないからなぁ・・・。気をつけないと。
まずは息ごらえの練習しなきゃ。
陸上でサンバやブラックアウトになったらいやだなあ。 😀