コンテンツへスキップ

痛い!!


Pesce Grossoのみんなで10月28日に富士チャレンジ200に行ってきました。(まあ出場は4時間エンデューロですけどね。200kmなんて無理)

あのF1の会場にもなっている富士スピードウェイで自転車に乗れるなんて・・・コリャ参加するしかないでしょ。もちろん気分は最高でした・・・あれがあるまでは・・・

朝9時スタートなのでもちろん前泊。近くのキャンプ場でドンちゃん騒ぎ・・・とはならず、あいにくの大雨。そう台風の日です。食事は近くの焼肉屋。その後なんやかんや飲んで就寝はなんと2時半!!朝早いのに遅くまで飲んでいたから、朝は最悪。早く寝たグループの顔とえらい違いました。

会場に入ったら人・人・人。高い自転車がそこらじゅうに置いてありました。車の中でYANさんと「なんか自転車積んでる車少ないね」って言っていたけど、なんのことはない。

われわれの会場入りが遅いだけ

でした。

いよいよスタートですが

見てくださいこの人数・・・蟻んこみたいに人がいるよ。気持ち悪。

練習もしていないので1人2周交代でということでしたが、走り終わった我がチームの切り込み隊長ウザル君の顔を見て、みんな顔が急変。

確かにしんどかったです。サーキットって真平らじゃないのね。丘だよ丘。

時間も3時間を経過したところでチームに大事件が。
そう
落車
です。それも私が・・・

下りながら入っていく第1コーナーで、曲がりきれず落車してしまいました。ちょっと膨らんでゼブラゾーン入ってしまったのが運の尽き。ゼブラゾーンで段があるのね。入ってから気付いたよ(すでに遅し)。MTBだと乗り切れたんだけどね。なんせロードバイクだから、今回は。

後ろから「落車!!」っていう怒鳴り声が。前後のタイヤがパンクしてしまい、大幅な時間ロス。
パンク修理キットは持っていなかったけど、都合のいいことに手元には携帯電話が。(実は走っているところを写真を撮ろうとしてたんだけどね。明らかにバチがあたったんやね。ナメすぎって)

颯爽と助けに来てくれたYANさんにパンクを直してもらうも再スタートした時はほぼレース終了の時間でした。下ろしたてのレーパンはおしゃか。なによりも

気分が乗ってきたときに落車したのが悔しい!!

大怪我がなかっただけでもよしとしとかないとね。

ほんとみなさん御迷惑をおかけしました。

コメントを残す