残念なお知らせ

残念なお知らせ

先日Gopro Hero3 Wi-Fi + アルミポールという記事を書きましたが、これフィールドでは使えませんでしたわ(涙)

失敗

wifiぜんぜん通らないんですが・・・風呂場と環境が違うのは仕方がないけど、水につけた瞬間電波が途切れるのには参った。

有線でポールの先までアンテナ伸ばしたいけど、wifiってそんなことできるの?

もう少し調査します。

Gopro Hero3 Wi-Fi + アルミポール

Gopro Hero3 Wi-Fi + アルミポール

自分の部屋の風呂でGoproのwi-fiの強さを確認してみました。

GoPro Hero 3 + iPod touch

私が持っているGopro Hero3 Black Editionは、wi-fi経由でスマホやipod touchにインストールしたGoProアプリでリアルタイム(もちろん数秒遅れるときもありますが)に映像を飛ばしたり、いろいろな操作ができる機能があります。そこで、上記写真のようにすればポールカムを使いながら映像を確認しながら撮影できるわけです。

下手したら水深15cmでの撮影もありうる淡水域やタイドプールなど水深1mを切るところでGopro Hero3のWi-Fiが使えるのであれば、構図を調整しながら撮影できるので、Goproが非常に強力な武器となります。

もちろん、wi-fiはマイクロ波なので水の中では大幅に低減されてしまうのは前提ですが、1mより浅いところでGoproが使えれば十分なので・・・いろいろググってみましたがなかなか情報がない。まぁ、こんな検証する人がいないよね。
続きを読む

マスクの上のGopro

先日の戦艦陸奥ダイビングではGoproをマスクの上に付け、撮りっぱなしにしてみました。

Goproの画質そのものには不満はなく、むしろ思っていた以上にええんとちゃうんという感想ですが、肝心の設置場所が私的にはあんまりよくなかったかなというのが正直なところです。

もちろんメリットは大きいです。マスクの上にあるのでカメラを気にしなくても視線を向けたらその画像が採れるんですから。

一方で、これは私のダイビングのスタイルや器材が影響してしまい、いい場面でそれらが邪魔をするという大変残念な結果が・・・(涙)
続きを読む

GoPro HERO3を購入しました

GoPro HERO3を購入しました

GoPro HERO 3 Black Edition-Surfを購入しました。

GoPro HERO3 Black Edition

ずっと欲しかったカメラなんですが、超人気でなかなか在庫がない商品なんですが、ある日yodobashi.comでBlack Edition-Surfが在庫にあったので衝動的に勝手しまいました(その後すぐ完売になっていた)。

もともとは普通のBlack Editionを探していたので、「Black Edition在庫切れか・・・Black Edition-Surfやったらあんねんな」とちょっとショックを受けたのですが、よくよく考えたらダイビングや自転車、ポールカムといったシーンでしか使わないので、絶対にマウント部分は別途購入する必要があり、普通のBlack EditionでもBlack Edition-Surfどちらでもいいんと違う?ということでさっさと購入しました。
続きを読む