コンテンツへスキップ

井田齊先生のお魚教室@パラオ

パラオに行ってきました。

今回も、サザンマリンダイバーズの拓ちゃんの世話になろうかと思っていたのですが、珍しく他のショップツアーが入っている日があったので、SOUTHERN MARINE LABORATORYのぢろーさんのお世話にもなりました。ぢろーさんはガイドではないけれど、ちょうどぢろーさんの予定も空いてたので「一緒に潜ろう」と言う事になったんです。

ぢろーさんと潜っているとき、「井田先生とペリリューに行くんだけど一緒に行かない?」と誘われたので、二つ返事でOKを出し、帰りの飛行機の日程を変えてペリリューにも行ってきました。

ペリリューとぢろーさんといえば、NHK「ダーウィンが来た」で有名になったイレズミフエダイの産卵ですが、イレズミフエダイの産卵が行われる月の周りではなかったので、今回はバラフエダイの産卵をターゲットということでした。

さて、井田先生はぢろーさんの師匠で有名な魚類学者なんですが、現在も実際に海に潜って魚の生態を観察されており、今回のバラフエダイの産卵も感動されていました。先生って言われている人は偉そうな人と私の勝手なイメージを持っていましたが、井田先生は気さくな方ですぐ仲良くなれました。

口癖は

ガシッ!

「ガシ?」って思っていたらなんとまことちゃんの「グワシ」からきているとのこと(爆)

写真は井田先生・ぢろーさんのツーショット。撮影に集中するあまり、井田先生が浮上しようというサインを出しても、「一人で上がって下さい」と言わんばかりに放置してたところが笑えました。ぢろーさんたら・・・

夜は夜で、井田先生に魚の生態について質問して、色々なことを教えてもらえました。井田先生やぢろーさんが研究されているテーマのプレゼンテーションも行われ、お魚教室っていう感じでした。

えっ、ワイドレンズで撮ってるやんって?今回は奇跡的にTOKINAのFisheyeレンズ「AT-X 107 DX Fisheye」を持っていってたんですよねwパラオに行く前は全然ワイドの写真を撮るつもりはなかったので60mmマイクロレンズと迷ったのですが、「南国に行くんだから、一応持っていこうかな」と判断したのが正解でした。(本当の正解は60mmマイクロレンズとFisheyeレンズでしたが・・・)

ペリリューでは、DayDream PELELIUにお世話になりました。まずびっくりしたのがDayDream PELELIUのお客さん達の行動の早さ。私もそんなに遅い方ではないけど、DayDream PELELIUの猛者達の行動はすごく素早い。ペリリューにはサンドフライがいるので、それにやられないようみんな行動が早いようです。あと、みんなワープフィンwペリリューに行くってわかってたら私もワープフィンを持っていったのに(涙)まあ、あの激流のペリリューをダブルタンクで潜った私も私ですがw正直疲れました。

海は海で熱かったです。ワイドはバラフエダイとギンガメアジのような群れを作るロウニンアジがメインでした。ブルシャークも出てたんですが、一番いいところのシーンをよそ見していて逃してしまい、みんなから怒られちゃいましたがw言い訳させてもらうとバラフエダイの産卵に夢中になっていたので・・・結構感動しましたよ。でも、難しいですワイド写真は。まず、ISOを変更するっていう概念がなかったので、早朝ダイビングでは「ナイトかぁ、これ?」という写真しか撮れないし(涙)ストロボの位置もなかなか上手くいかないし・・・正直ワイドのセンスないわ(涙)

ただ、正直最後までペリリューの海に対する恐怖は拭えなかったですね。ダウンカレントやアップカレントの激流に巻き込まれたら浮上がコントロールできないっていう点がちょっときついですね。ダブルタンクで潜ったときはいくらかの余裕はありましたが、シングルタンクだとエアがすぐなくなってしまうし。猛者達はその中で群れに突っ込んでいましたけどw私はなるべくガイドさんの後ろにコバンザメのようにくっついて行動するようにしていました。

どのように流れているかは一番上のロウニンアジの群れの写真を見てもらったら分かると思いますが、ダイバーが吐く泡がありえない方向に曲がっています。途中で真横に曲がりそのまま下に流れてるんですよね。また下の写真の周りの白いやつはゴミではなく、チームのみんなが吐いた泡。ダウンカレントで泡が上がっていきません(驚)

ワイドだけでなくマクロも攻めてみました。ペリリューってワイドだけでなくマクロも熱いんですよ。私的にはマクロガイドがいてくれたらって思いますが、ペリーリューに来るダイバーの目的は群れとサメなのでニーズはなさそうですね(爆)こんな感じでマクロも攻めてみました。

ペリリュー以外で撮った写真はこんな感じですかね。

拓ちゃんがサザンをGWで辞めるのでしばらくはパラオに行くことはないから、今回は思う存分楽しもう・・・と思ってたんだけど、写真の出来は・・・(涙)後悔ばかりです。どうしましょうか・・・

コメントを残す