第2回戦艦陸奥レックダイビング@瀬戸内海柱島沖

今年も戦艦陸奥を見てきました。

戦艦陸奥

「春分の日潮がいいから行きませんか?」と柳井のダイビングサービス「LOVE&BLUE」の小川さんから連絡があったので、これは行かなあかんやろということで休みを取って潜ってきました。

相変わらず潮読みは的確で、2ダイブともぜんぜん流れていませんでした。変なストレスもなかったので快適でした。

透明度は去年より良かったです。相変わらず雨に悩まされましたがwww

水温は・・・12度・・・寒いよねぇ・・・悴んでライト落としてしまった。まぁ出てこないだろうなぁorz

今回は私以外にも何人かダイバーが来られていたのですが、半分はFacebookのけんゆうさんが投稿した募集記事を見て参加したとおっしゃっていました。恐るべしFacebook。というか恐るべしけんゆうさんwww

投稿した本人は仕事で参加されていませんけどねwww

戦艦陸奥

さて、相変わらず陸奥の船底はジュウジキサンゴやムツサンゴ、ウスマメホネナシサンゴに覆われていて綺麗でした。

戦艦陸奥

生物は、引き続き種類は少なくメバルやウマズラハギの群れやウミウシがちらほら。もちろん目がマクロモードではないので生物はほとんど見つけられませんでしたwww

戦艦陸奥

今年はメバルがあまり採れないらしく高いらしいです。船守の方に「なんで捕ってこないの?」って言われちゃいましたがwwwそんな装備持ってませんってwww

ペネトレーションできそうな穴はありましたが、今回はライトをなくしたこともありペネトレーションしませんでした。この辺もう少し調査しないといけないですね。

戦艦陸奥

今回はGoproをマスクの上につけて潜ったのですが、まだ見ていません(汗)時間があるときに編集しようかと思っています。

戦艦陸奥

写真も露出が失敗していたものが多いのでリベンジしないといけないんですが、潮と私の休みがなかなか合わないんですよね・・・もっと通いたいのですが・・・残念。

コメントを残す