第7回戦艦陸奥レックダイビング@瀬戸内海柱島沖

戦艦陸奥に潜ってきました。

戦艦陸奥

新しい発見はあったものの、話題の中心はドライの水没。

ちょろちょろ水が入ってくるんであればまだweezleが頑張ってくれるけど、今回はそんなレベルではなかった。

船に戻ると下半身いっぱいに水が入っている状態。

自慢の肉襦袢も全然抵抗できず。

水風呂に入っているみたいでした。

ちなみに水温12度。

死ぬかと思った。

原因は・・・がっつり穴が開いてた。

ドライスーツ

どっかでひっかけたみたい。

シリコンのリストシールかな?と思い交換したけど意味なかった(汗)

気が付いていたら、修理可能だったのに。ダクトテープを張れば一時しのぎになるしね。

なんか中性浮力全然とれないなと思ってたらこういうことか。

戦艦陸奥

いいポジションで停止しようと思っても止まらないんですよ。

結果シルトの中へドボ~ン。

ハイ終了って感じでした。

まぁ、このバルブの部屋を見つけたからいいとしておきましょうか。

寒かったので写真の出来は最悪でした。

ストロボもうまく光らなかったしね(涙)

戦艦陸奥

戦艦陸奥

台車も落ちてたんだけど・・・戦後の遺物だよねwww

戦艦陸奥

今回認識したのは、船内には探索できるとこが多いということ。

でも狭いんだよなぁ・・・

サイドマウント始めようかな。

あと陸奥に潜ると毎回何らかのトラブルが発生するんだけど、マジで何とかしないといけないね。

コメントを残す