2015年サツキマス撮影会@山口県

今年もサツキマスの撮影に行ってきました。

サツキマス

今年は今までと違い、カメラを固定してレリーズを使って撮影しました。

カメラを固定して撮影するのは初めてなのでなかなかうまくいかなかったです。

サツキマス

この写真を見るとカメラを置く位置が悪いですねwww

15mmフィッシュアイレンズを使っているから撮れているだけで・・・

これでもまだマシなんですよね。

一番初めはこれ。

サツキマス

カメラの位置悪すぎる。

露出も問題だし。

サツキマス

このシーンなんて結構赤いメス来たなという認識でしたしwww

だってオスがもう一方のオスを追っ払わないし。

手持ちで撮影するのもカメラを固定して撮影するのも一長一短ありますね。

手持ち撮影の良いところは、露出を調整しやすいのと構図を調整しやすいことですね。

逆に固定撮影はもう少し生態を知り、個体の行動をきちんと観察しないとうまく写真は撮れないという気がします。

必須アイテムとして

・水中用三脚
・偏光グラス
・水中モニター

この3つは必須だと思います。

あとドライスーツはいらない。

胴長で十分です。

偏光グラスもっていったけど、もう少し光に強いやつが必要でした。

GOPROでも撮影してきました。

動画としては十分な画質ですね。

あと自然光のところがまたいいですね。

一眼のハウジングと比べてもサツキマスが警戒してない感じです。

この↓映像はなかなか面白いシーンです。

構図悪いけどwww

私が求めているモノとちゃうモノが追っかけているwww

今回は外部バッテリーにつないで回しっぱなしにしました。

水温が低いのでオーバーヒートすることなく撮影することができました。

水没しましたけどねwww

ただ、GOPROでの撮影もきちんと観察しないといい絵は撮れないですね。

課題は山積みです。

来年こそはうまく撮りたいですね。

コメントを残す