カエルアンコウ?

カエルアンコウ?

YOMIURI ONLINEで、日本魚類学会が今月にも差別的な言葉を含んだ魚の標準和名を改称することを正式決定すると報道されている。

差別的和名のなかでも「メクラ、オシ、バカ、テナシ、アシナシ、セムシ、イザリ、セッパリ、ミツクチ」に関しては改名すべきということですが・・・(「日本産魚類の差別的標準和名の改名案」)

この中でダイバーに最も馴染みのある言葉は、もちろん

イザリ

ですよね (^-^)(。。)(^-^)(。。)

「イザリウオ」は「カエルアンコウ」になるそうですよ。
英名の「frogfish」がその由来みたいです。

いままで「イザリ見た?」「イザリ、あそこにいるよ」とか差別語を連発していたんですがねぇ・・・

まぁ、学会以外に拘束力はないということですが、「カエルアンコウ」が一般的になったらホームページの修正に泣く人が結構いそうですね(私を含めて) 😥 😥 😥

きたちゃん

2件のコメント

匿名 投稿日:12:02 am - 1月 10, 2007

キタちゃん、ご無沙汰!
今年もよろしくねー ?(^o^)/
っていうか、私からみたら、十分あっちこっち潜りに行ってるように思えるんだけどなぁ・・・
きっと、去年1年間の本数はキタちゃんの方が多いはず。
是非、今年はまたどこか美味しいもの食べがてら一緒に潜りに行きましょう ( ^_^)/□☆□?(^_^ )

さてさて、“イザリ”ちゃんが→“カエルアンコウ”って・・・なんだかしっくりきませんね (;?_?)
慣れればいつか普通になるのかな。
ちょうど、ページのトップに“クマドリ”がでてきたけど、【クマドリカエルアンコウ】ってことか。

魚の名前も、そういう観点で見直すことがあるんですね。
恥ずかしながら、言われなければ気づきませんでした (-.-;)
興味深い情報でした

匿名 投稿日:8:30 am - 1月 10, 2007

サリーさんお久しぶりです。
こちらこそ今年もよろしくお願いします。

[quote]是非、今年はまたどこか美味しいもの食べがてら一緒に潜りに行きましょう [/quote]

是非是非。やっぱり大島ですかね、美味しいものが食べられてっていうと。

[quote]さてさて、“イザリ”ちゃんが→“カエルアンコウ”って・・・なんだかしっくりきませんね [/quote]

ええ、しっくりこないです。
ずっと「イザリ」って呼んでそうですね 😆

コメントを残す