2011年2月9日アーカイブ

[Book Review] 日本の海水魚 (山溪ハンディ図鑑)


日本の海水魚 (山渓カラー名鑑) がコストパフォーマンスがいいといってもやっぱり重い。持ち運ぶにはちょっと・・・っていう方も多いと思います。

そこで、お薦めなのがこの本です。

ダイバー向けに作られたということもあり、日本でのダイビング中によく見られる約1,200種類の魚が収録されています。日本の海水魚 (山渓カラー名鑑) のだいたい半分の魚が収録されている計算になりますね。新しい本なので日本の海水魚 (山渓カラー名鑑) に掲載されていない魚や情報も多数紹介されています。
続きを読む